2009年 09月 14日

ERCOL SIDEBOARD



今日は久しぶりにお茶のお稽古に行ってきました


余りの久しぶりさに

着物を着るのに
倍くらいの時間がかかるし


たったひとつしかできない
薄茶平点前の手元もたどたどしいし


正座は長続きしないし


やれやれでしたが
相変わらず楽しい時間でした


先生の家のお茶室が来月には出来るので
それも楽しみなんです
離れのお茶室でお稽古・・ 贅沢ですよね




それはそうと 今日はERCOLのサイドボードをご紹介します


d0107244_1840383.jpg
引き出し3段と両開きの扉収納
脚は取り外しもできますのでサイドボードとしてもTVボードとしても使うことができます
収納力はバツグンです

そしてなによりも私が気に入ってるのは 取っ手
そう、引き出しの方の取っ手

ね、カッコイイでしょ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ERCOL SIDEBOARD
W1680 D460 H790
1960's England
SOLD




アーコール社は現存するイギリスの老舗家具メーカー

20世紀初頭にイギリスに移住してきた家具デザイナーの
"ルシアン・アーコラーニ"によって1920年に設立されました

ウィンザーチェアーに代表される伝統的な製法とモダンデザインを融合させた
堅木のコレクション
さりげないデザイン、軽やかでシンプル

そのデザインは北欧のスカンジナビア家具にまで影響を与えたとも言われます

近年復刻版が発売されたことで
オリジナルであるアンティーク品の人気に拍車がかかりました

アーコールらしいクラシカルモダンなデザインは
50年代のモダニズムにも通ずるデザインですので
現代家具や住宅との相性が良いと思います

アングルポイズランプもアーコール社の商品です
[PR]

by Grandma-ATQ | 2009-09-14 18:50 | Grandma ATQ


<< Marinade      New Arrival >>